• 2017/10
  • 2017-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017/12
 12/5 三重県リーグ第8節結果
2010年12月06日(月) 10:40


三重県社会人フットサルリーグ
1部 第8節
12月5日(日)
@鈴鹿スポーツガーデン体育館
観客:18人

ナイジェリア 8
RIO GRANDE 6
得点:葛和4、武内2、菊地2

スタート:中西、葛和、内田、隅田、武内
Sub:渡辺、伊藤、加藤

「大五郎、もう最後だからナイジェリアはユニ緑でお願い。」とRIOにアウェイを着てもらいキックオフ。
立ち上がりからしっかりポゼッションして葛和を起点に攻撃を行った。
相手のカウンターやスピードのある選手に対して、後手になる場面があり、得点しても追いつかれる展開。取っては取られるシーソーゲーム。
大五郎の自陣ゴール前ドリブルからのOGで同点にされたものの、人数の少ないRIOが運動量落ちたところで2点差にして試合終了。
監督コメント:
相手はPUMA CUPベスト4のRIO GRANDE。
リーグ戦では低迷してるものの、油断してはならない、リスペクトして試合に入るよう、選手には伝えました。
ナイジェリアらしさの出たゲームだったと思います。相手をいなす、引きつけてかわす、ボールを追うRIOの選手をあざ笑うかのようなパスとドリブルが随所に出たゲームでした。

忘れたい過去となったPUMA CUPから気持ち切り替えてゲームに入れたこと、エース葛和がきっちり仕事してくれたこと、ゴールされても焦らずゲームを作れたことが勝利につながったのではないでしょうか。
応援いただいた皆様、ありがとうございました。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する





Skin name nigeria_type_b_2 ver.2008
テクノラティお気に入りに追加する