• 2018/09
  • 2018-10 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/11
 4/11 県リーグ開幕戦のお知らせ
2009年04月10日(金) 23:03



三重県リーグ 1部 第1節
2009年4月11日(土)
@鈴鹿市体育館
ナイジェリア VS Force Futsal Ise
14:30 キックオフ

11:00 現地集合

前審判あり 第2試合 3rd、TK、ボールボーイ

持ち物 ユニフォーム(H&A)、脛あて、ガッツ、熱いハート

対戦相手のForceには昨シーズン3敗。
いまだ県リーグにいるのが不思議なくらい、強いチーム。





一貫したミニサッカーをベースに、魅惑的な攻撃で県リーグで存在感を放つナイジェリア。
川崎体制2年目も、変わらぬアタッキングミニサッカーでタイトル奪取を狙いにいきます。
その「ナイジェリアスタイル」を浮き彫りにすべく、「スーパーサロン魔王」から出てきたばかりの川崎代表を直撃しました。

―まもなく開幕ですね?
「待ちに待っていました。タフなゲームになるに違いないと思います。どのチームもモチベーションを上げていると思いますので、シーズン通じて簡単な試合はないと思います。ベストを尽くして良いスタートを切りたいですね。準備は予定通り、うまく進みました。といっても、大きな変化はなく、昨年と同じようにフィジカル、テクニック、戦術面など、すべてを同じようにして進めています。熟成されてかなりいい感じです。」

―県内でもやるチームが少なくなったミニサッカースタイルで今シーズンもいくのですか?
「私たちはこのスタイルを貫きますし、変えるつもりもありません。わずかなルールを守りながら、選手が最大限の持ち味を発揮してくれたらと思っています。どの試合もタフだと思いますが、みんなでフットサルを楽しみたいです。結果は大切ですが、選手は私が考えていることを全て体現してくれると思います。目の前の一つ一つのゲームを着実にこなし、後は結果を待つだけにしたいです。昨年以上に期待をされているのは確かですし、去年より良いサッカーをしなければならないことはもちろんです。ただ、一つ一つがタフで難しい試合になると思いますので、毎試合チャレンジャーとして良いプレーを続けていきたいと思っています。」

―対戦相手のForceについては?
「Foeceはモチベーションが高く、守備も攻撃に強いチームであり、タフなゲームになることは分かっています。長所も短所もよく知っている間柄だと思います。相手はスタイルを変えてこないと思いますので、我々に驚きはありません。彼らの短所を攻めていきたいと思います。力強く攻めてくるチームですし、フリーキックやセットプレーに気をつけて集中してプレーしなければなりません。
私達は、何も恐れることはありません。明日のゲームは最後までしっかり戦いたいと思います。」

―最後に一言お願いします。
「唯一、心配なのが、行きつけの出会いカフェが今日シャッターが降りていたこと。先日、入会金払って会員になったばかりなのに、閉店してしまっては元も子もありません。」


開幕戦の注目選手
・前川雅也
 昼も夜も県リーグNo.1のテクニシャン。
・一ノ木秀人
 ミニマム。
・加藤貴彦
 Mr.オーバーヘッド。
・モハメッド ナカニシ
 日本国籍取得。

応援よろしくお願いします。
ガーデン?
白子の鈴鹿市体育館です
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する





Skin name nigeria_type_b_2 ver.2008
テクノラティお気に入りに追加する